読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカエ・ザ・超雑記帳

徒然趣味主義主張

爽やか

御殿場駅→富士山登山計画書

ごきげんよう

先月位から、そう言えば僕日本人なんだけど富士山登った事ないなあ、これは日本人としてまずいんじゃね?と言う気持ちが強くなりまして、今週末富士山に登りに行きます。

普通に五合目も考えたんですが、五合目からとかお前それフジヤマの半分しか堪能してねえから!とか有識者諸兄に言われかねんので、駅から歩いて登頂を目指す事が決まりました。

思い立った本日ですがもう仕事なんてしている場合ではなく、必死に同僚の目を盗んでは必要な装備をググったり、どういうルートが良いかググったりとグーグル大忙しでしたな、いつも大変お世話になっております。

そしてググった末に編み出した計画が以下となります。

 

~今日→決行日まで計画~

今日:家帰って低糖質の食事をし筋トレアンドランニング

明日:定時後雨具ライトを購入し、パンチョ、スパゲティのパンチョ、兄貴(パスタ1.2KG)

 

ググりにググった末グリコーゲンコントロールに行き着いて付け焼刃で始める奴って居るんだよね~

雨具やライトはナイトだと無いと死ぬらしいとの事で買うと決めたぜプチャヘンザ!ライトは僕の最近の趣味の流行の先端を行く素潜りにも流用したいのでダイビングショップで海用買うたろかな。

 

~決行日の計画~

21:00頃 浦安発

24:00頃 御殿場着 登山開始

3:00頃 五合目御殿場登山口着 睡眠開始

6:00頃 来光帰りの輩にガンつけながら登山

12:00頃 登頂成功し下山開始

18:00頃 日帰り入浴開始

23:00頃 浦安着

 

この計画の自画自賛ポイントなんだけど、なんと言っても人力が多いので安い!電車往復3000円+入山料入浴料で済むというエコノミックアニマルぶり。

更に標高の低い場所を夜中の内に歩いてしまう事で熱中症対策にもなっている等、もう色々走攻守揃ってて、元広島カープの緒方並に欠点がかけらも見当たらない、ご来光?ご来光など不要であると。太陽は毎日昇ってるしありがたくもなんともねえぜ。

つまりこのスケジューリングが富士山登山のスタンダードになっていく事は想像に難くないのである。

以上。