読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカエ・ザ・超雑記帳

徒然趣味主義主張

爽やか

ダークネスエボルヴ語

こんにちは、今朝メンテが完了して無事ダークネスエボルヴが実装されてましたね、というわけで新段のカードが各リーダーにどんなデッキをもたらすのかについて妄想していきたいと思います。

1:ヴァンプ

今回のカードリストを眺めてると、まず目につくのはヴァンパイアの強カードですね。

貴き血牙

吸血姫・ヴァンピィ

のアグロ要素超強化により序盤は蝙蝠アグロで強力な立ち回りができそうです

中盤以降は

ブラッディメアリー + 漆黒の契約 or ソウルディーラー

でバーストダメージが期待できそうですね。

ブラッディメアリーは5/4/5なので5ターン目に暇ならバニラとして出しつつ、終盤に上記の同時出しを狙う形になるでしょうか?ブラッドウルフや、3点火力と組み合わせるだけでもかなり強烈そうです。

貴き血牙がエルフに対して有効そうであり、ウィッチは高速アグロに弱いため、なかなか活躍しそうな気がします。ただしこれまでのヴァンプと違いロイヤルを受け回せなくなりそうなのは注意ですね。

2:ビショップ

ハンプティダンプティが追加されて一番喜ぶのはビショップだと思います。特にロイヤルとの対戦ダイヤは劇的に改善されそうですかね。

ただし、コントロールというデッキタイプ事態が冥府への道により否定されている現状、使用者数が増えるとは思えません。メタの変遷によりロイヤル・ネクロ・ヴァンプが隆盛することになればソリューションとして使うのはよさそうです。

あと地味に5/2/4とステータスこそゴミなもののCIP3ゲイン1ドローという小器用な事をするレディアントエンジェルは良さげかな、エンシェントアルケミストに近い性能だと思うけど、GMDのが強いか? 

アグロ観点で行くとガルラ、うんアルミラージで良い、4/4と2/1疾走アミュは強いけど、劇的に強いわけでもないからまだまだ無理そうですね。

3:ネクロ

魂の再利用、メチャ強くないですか?ネクロが収穫祭を手に入れたまである。

得意なアグロの息切れに使うもよし、無限のアドでコントロールの可能性も出てきたんじゃないか?ただしコントロ(以下略。

毎ターンネクロマンスしなきゃいけないので冥府・デスタイとの相性は悪そうか。

コントロールならスパルトイソルジャーとかも地味によさげですね。

蠅の王は見た目以上に使いづらそうに見えるが、最初4/4守護ひいて本体守れれば強そうだと思う。

4:ロイヤル

えー・・・アドバンスブレーダー・・・アークエンジェル・レイナ・・・えーパッとしない印象、脳筋系でデザインに幅が出せないせいか、カードプールが広がるたびどんどん弱くなっていってしまいそう。

5:ドラゴン

ムシュフシュは相手の進化殴りで相打ち取れる率が高いのでかなり強そうです、既存のドラゴンライダーと丸ごと交換してよさそう。荒牙の竜少女は運命とコンボで大ダメージらしいですが・・・ドラゴンが運命を上手に使えるとは思えず、前評判だけのような気がします。

ファイアリザード+ジークフリートで確定除去になるので、両方3積みしたミッドレンジドラゴンが安くて強そう。

あと竜呼びの笛、これ2枚目以降は全部4/3に代わると考えると超強いかもしれないですね。

6:ウィッチ

スペルウィッチはウーン微妙、バウンススノーマンは強いっちゃ強いが重いのでブースト稼げない印象、進化フォロワもマーリン一択すぎるので割り込みは難しいか。

秘術ウィッチは低コストに優秀な土が2種追加されたのでかなり強化された、パメラはノノノの次ターンで出るとやばいがそれ以上でも以下でもないか。

7:エルフ

まず根源の回帰ナーフによる影響は結構大きいと思われます。特にロイヤル・ネクロのエルフに対する勝率が大幅に改善されそうです。

冥府エルフは最早アグロに寄せてしまうか、森の意思、フェアリービーストを代替案とするかになると思いますが、デッキ力の低下は否めなさそう

逆に優秀な中コストが増えたことでミッドレンジが組めそうです。ロイヤルのようなデッキを組めばわからん殺しできるかもしれないですね。

メタ妄想

結局のところ、まずは新段関係なしに根源の回帰ナーフによるエルフ:アグロロイヤル&ネクロの相性改善によりアグロロイヤル、ネクロが増える+新段で明確に強化された蝙蝠ヴァンプが増える。ような気がします、つまりアグロ環境。

あれ?ハンプティダンプティ系のコントロール行けるんじゃね?竜かビショか・・・いやあえてヘビーネクロにしてぶち込むか・・・

まああたるかあたらんかはともかく予想は大事、ことさら人の作ったデッキがすでに時代遅れになるのがシャドウバースというゲームなので、先見の明は必要だと思います。