読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカエ・ザ・超雑記帳

徒然趣味主義主張

爽やか

オカエ・ザ・アングリー

やあ

カテゴリーっちゅうのが付けれるみたいなので付ける事にしましたが、そんなことはどうでも良い。

shadow verseっていうスマホゲー

ご存じの方もいらっしゃると思いますが知らん人に説明すると、40枚のデッキを組んでオンライン先の相手のライフを20点削ったら勝ちっちゅう、要はmagic the gatheringの亜種みたいなルールのカードゲーム、それがshadow verseです。

微妙に違うのはデッキ構築に明確なルールがあって、どんなかっていうとリーダーっていうシンボル的存在を一人まず選択して、そのリーダーに属するカード+汎用的なカードでデッキ構築せよという事なんですね。まあMTGで言うところの色に近い考え方でいいか。

んでリーダーが8人位いるもんでまあ色々なデッキが組めて楽しいやろ?ってとこがこのゲームのゲーム性を高めてる要因ではありますな。

shadowverseの事わかりました?わからなくてもアングリー地点までたどり着かないので先進めます。

所詮データとは言えカードゲーム、レアリティの話ってのは切っても切れない間柄だと思います。レアリティって何?ググれ

そこがこのshadow verseってゲーム、中々気が利いてまして通常は日本円なり、日々のミッションをクリアした報酬なりでパックを買ってレアが出た出ないつってカードをそろえて行くんですけど、ゲーム内カード交換通貨みたいな存在があって、それを使えば好きなカードと交換できる的なやつがあるんすね。対パックの効率で行くとカタンの交易みたいな倍率ですけどね、要はパックからでた余剰なカードを通貨に変換して通貨は好きなカードに交換できるっちゅう奴で、ランダム性排除して狙った高レアリティ入手できるいい制度なんです。

で昨日なんですけどね、最もレアリティの高いカード2枚、件の通貨を使って入手したんです、毎日ミッションこなしてパック剥いて、糞みたいなカードをたくさん変換してやっと貯めた通貨なんですね。作ったのはエンシェントエルフってカードなんです。エルフリーダーの下で超強いとされるカードなんです。そしたらね、出てたんですよ、本日会社帰りにお知らせがね、運営からのお知らせがあって、エルフリーダー弱体化のお知らせがね、出てたんですよ。

具体的にはエルフリーダーの下で超強いカード(NOTエンシェントエルフ)を弱体化させるやで^^いうて、弱体化させたカード本人はかわいそうやからいうて通常レートより高値で変換してやんよ^^いうて

ヘイお前等それ昨日言えよ、ってエルフ相当弱体化するやで、そしたらエンシェントエルフ要らんし作らんてーあーエンシェントエルフも高値で変換しちくり~^^後生やで~

そういうとこやぞサイゲーム

以上。